BiAiのモノ、コト

グルー

一番気を付けなければいけないモノ

接着剤です

ホルムアルデヒドの放散・蓄積によりアレルギーを引き起こす可能性があります

体質を理解した上で使用しても大丈夫なのか判断をします

グルーに反応しそうな要因が少しでもあればこちらからお断りします

基本的にはパッチテストから始めます

カウンセリング後数本付けて反応を見ます

2日程度何も反応がなければ後日改めてデザインを作っていきます

BiAiのグルーはカーボンを排除したモノ、

マスカラに弱い方はカーボンにも弱いため

ホルムアルデヒド放散量を極力抑えたモノ、

花粉症等と同様体に蓄積していくものですので毎回の蓄積量を抑えたいため

体への刺激を極力抑えたモノ

専門機関推奨のモノを使用しております




エクステ

柔らかく軽い付け心地のモノ

毛先が皮膚にあたっても硬いチクチク感がないモノ

シルクエクステの様な黒々とした硬い印象がないモノ

細く柔らかくまつげに馴染むモノ




付け方・デザイニング

閉眼の状態で行います

上瞼の引き上げ、引きつる程ベタベタと張るテープワークは行わないというコト

グルーの揮発成分は粘膜や皮膚にかなりの刺激を感じさせます

正しい装着方法とテープワークで回避する事が可能です

グルーの刺激が怖いのであれば刺激を感じさせないというコト、

テープの刺激が痛い・痒いのであればアイシートを選択して頂くというコト、

デリケートな目元周辺への配慮を心掛けた施術です

3D・ヴォリュームラッシュ等魅力的なエクステや付け方は沢山ありますが、

BiAiでは太さ0.12~0.15のシングルにこだわり、少ない本数でも高次元でのデザイニングを日々追求しております